お腹いっぱい食べて、ソファーでゴロ寝してても痩せたい、という旦那さんに効果的です

掴めるお腹。スマートだった頃の旦那に戻して!

でも食事我慢や糖質抜きはイヤ〜。運動するほど時間もない旦那さん。

平日は仕事で疲れているんだから、休日くらいゆっくりさせてあげたい気持ちもありますよね。

大盛りごはんでお腹いっぱい、大満足しながら、ソファーでゴロ寝していても痩せる方法があります。

それが大盛りダイエットです。



理由は低カロリー、低油、低塩分だから。


「でも美味しくないと続かないです」

「ひもじい思いをするのはやだ」

「毎日同じものを食べ続けると苦痛」

低カロリー、低油、低塩分を実現した従来の食事ダイエットは、そうでした。


大盛りダイエットが新しいのは最先端のうま味科学の研修を受けた料理研究家と管理栄養士の夫婦が発明した食事方法。

低カロリー、低油、低塩分ながらも美味しさと満腹度を損なわずに、毎食アレンジ自在。

食事我慢がキライ、運動する時間賀ない方が、ソファーの上で楽して痩せる唯一の食事法です。

1 リバウンドしないで痩せる方法を教えたい

タニタ食堂レシピを2ヶ月間頑張って痩せさせたのに、リバウンドした!という奥さんがいました。

奥さんの苦労と時間が水の泡になってしまう、リバウンドは一番の大敵だと思います。

リバウンドの原因は「やりたくないこと」をすること。

人間もアメーバも、原理は同じで快楽を得るよりも、苦痛から逃れる欲求の方が強く働くと言われます。

奥さんにとっても苦痛なダイエット、旦那さんにとっても苦痛なダイエットをやめてリバウンドしないで痩せて欲しい。


2 食事の我慢による「ひもじさ」を経験してほしくない

ごはん抜き、って一番辛い体罰だと思う。

そんなかわいそうなダイエットをしてほしくない。

食べることが何よりも幸せ!と思っている旦那さんならなおさら。

だから大盛り美味しく食べて痩せられる方法をつくりました。


3 忙しさに拍車をかけるような運動をしてほしくない

人間の心臓が鼓動する回数は決まっている、と言われています。

心拍数を高める運動、また仕事で忙しいのに、早起きしてランニングして忙しさに拍車をかけるような自傷的なダイエットはしてほしくない。

ストレスも溜まるし、旦那さんのストレスは職場にも家庭にもネガティブに伝染するから。

だから運動しなくてもソファーでゴロ寝しているだけで痩せられる方法にしました。


4 ダイエットに不要にお金を使わされているのを止めたい

お金の使い方なんてひとの自由とは思います。

でも不要な買物でお金を使わされていませんか。

忙しいのに、トレーニングジムの会員になって毎年15万円くらい支払っているなんてよくあることです。

ジムにいけば行くほど忙しくなるし、お財布から毎月1万円札を抜き取られている。

それなら毎月奥さんが喜ぶことに1万円使いましょうよ。思いつかなければ花束でもいいし、家事の苦労を労ってください。

だからお金がかからない方法にしました。


5 ダイエットのために飲み会を断ったり、付き合いを悪くなってほしくない

大好きなお酒や仲間とのコミュニケーションを断ってほしくない。

人生楽しむために、お酒や美味しい食事はするものです。

若い旦那さんは特に、家に帰ってちょぼっとした精進料理食べてて幸せじゃないですよね。

だからお酒もお菓子もラーメンも我慢しなくて良い食事法にしました。